トップページ > 事業マップ > エスポ・セフティ

エスポ・セフティESPO Safety

 次亜塩素酸ソーダより殺菌効果を高めた「次亜塩素酸水」=「エスポ・セフティ」
殺菌の極意は人体にあり!

好中球

ヒトの体は、細菌などから「体」を守るために細菌撃退システムを備えています。

その主役は、白血球の一種である「好中球」で、体内に細菌が侵入すると酸素代謝を活発に行い、活性酸素を作り出します。

これをもとに、過酸化水素を生成、酸素のひとつであるミエロペルオキシダーゼの働きにより、過酸化水素と塩素イオンから次亜塩素酸を産生し、細菌は酸素反応で生じた次亜塩素酸により、効果的に殺菌されます。

だから安全です。

ホテル客室 病室・介護施設 教室・セミナー室 厨房・食品加工工場

エスポ・セフティの除菌ミストを空間に浮遊充満させることで、除菌空間を創ります。

エスポ・セフティ使用方法How to use Espo Safety

エスポ・セフティを使って 使用方法 注意事項など
排泄物、吐瀉物の後始末 スプレー噴霧の後に、エスポ・セフティで湿らせた紙(新聞紙など)で、包み込んでから、ビニール袋に入れ密封し捨ててください スプレー噴霧の時は必ず、保護メガネとマスク、ゴム手袋を着用し、使用後の手袋は袋へ入れ密封して捨ててください
床や壁の除菌 雑巾などを利用して拭き取り、水拭きで仕上げてください ゴム手袋を着用してください
調理器具、食器、食材などの除菌 浸漬したあと、仕上げに水で十分洗い流してください 浸漬時、ゴム手袋を着用して直接手指につかないようにしてください
空間の除菌 超音波噴霧器を使用 噴霧時に吹き出し口からの飛沫が人体や精密機器・パソコンなどに直接かか らないようにしてください

エスポ・セフティの除菌力と安全性The safety and Sterile filtration of Espo Safety

「エスポ・セフティ(次亜塩素酸水)」を安全且つ連続的に供給する装置で生成

専用噴霧器により1〜8ミクロンの霧⇒「エスポ・セフティ(次亜塩素酸水)」
を噴霧、空気対流により室内空間に拡散浮遊・充満させます

結果

空中浮遊微生物の不活性化、臭気の無臭化等が行われて
クリーンな除菌空間を創ります


微酸性次亜塩素酸水
  :(10Kg・20Kg/バックインボックス)

 【商品名】 エスポセフティ
ページトップへ戻る

超微細除菌ミスト“エスポ・セフティ”の特徴The characteristic of Espo Safety


  • 除菌力、消臭効果は次亜塩素酸ソーダの約8倍
  
  • 人や動物のいる空間に直接噴霧出来ます
  
  • トリハロメタンをほとんど発生させない、環境にやさしい除菌剤です
  
  • 除菌剤のpHを変えることが出来ます
  
  • 金属腐食が少なく、残留性がありません
 

エスポ・セフティ専用噴霧機器

空間除菌は、エスポ・セフティ(除菌ミスト)を空間に浮遊・充満させます。
クリーンジェットは、空間に浮遊する1ミクロン〜8ミクロンの霧を発生させるため、結露現象を起こさず、空気対流により室内に拡散浮遊室内の隅々まで除菌剤を行き渡らせてクリーンな除菌空間を創ります。

 ミクロンの“霧”で空間のすみずみまですばやく、
確実に、抗菌・消臭!






















用途除菌力を持続

吹き出しノズルや液剤タンクを取り外し局所除菌が出来ます。
ノズルを固定して連続噴霧で広範囲の空間を移動しながら除菌できる2Way噴霧機です。



消毒用除菌剤比較表

除菌剤 エスポ・セフティ アルコールを主成分とする製品 グルタラール 次亜塩素酸ソーダ
主な使用場所&使用対象 食品加工場・飲食店・ホテル・医療機関・高齢者施設・児童福祉施設・スーパー・給食センター・調理器具・厨房設備・厨房機器・食材類・テーブル・一般消毒・消臭・空間除菌・空間消臭 食品加工場・飲食店・医療機関・高齢者施設・スーパー・給食センター・手指・器具・一般消毒 医療機関
器具等の消毒
食品加工場
食材の消毒
除菌力 抗菌スペクトラムで芽胞菌をカバーする能力があります 強力な芽胞菌には効果がありません 強力な芽胞菌にも
効果があります
時間・濃度の条件付で強力な芽胞菌に効果が有ります
空中噴霧 作業中の施設内などで
空間を除菌・消臭する
ことができます
不 可 不 可 不 可
メリット他 有機物と反応すると失活するため残留性が無く、トリハロメタンを殆ど発生させない環境にやさしい除菌剤です 一般的商品で種類も有りますが高価でアルコール臭があります 金属腐食性がありません 安価ですが、洗い流し水と廃棄のための稀釈中和水の使用量が増えます

ページトップへ戻る

超音波噴霧器−インフルエンザ対策をしながら加湿もできる!−

エスポ・KS-2100



特殊吐出管により、広方向・広域を除菌できる装置です。液剤タンクを外部に置き、液補充が簡単に出来、間欠運転により常時除菌が可能なうえ、装置を高所に設置出来ます。

高齢者施設などでインフルエンザ対策と加湿も出来る為、採用され空間除菌により安心な環境を提供しています。
(※右写真:噴霧の様子(4?〜5?の超微細霧))

適応面積:約150畳(特殊形状吐出管型)超微細霧を広範囲に噴霧

エスポ・HM-201


霧化量:350cc/h(水温・周囲温度25℃時)
適応面積:約26畳(条件により増減する可能性があります)
タンク容量:約5g
定格電圧:AC100V(50/60Hz)
消費電力:25W
外形寸法:235(w)×370[410](H)×320(D) ※[ ]内は吹出口装着時
液切れ空焚き防止機能付
タンク内LED照明付
間欠運転機能付き


エスポ・MX-150

MX-150


霧化量:300cc/h(水温・周囲温度25℃時)
適応床面積:約14畳(条件により増減する可能性があります)
タンク容量:約4g
定格電圧:AC100V(50/60Hz)
消費電力:25W
外形寸法:215(w)×320[358](H)×175(D) ※[ ]内は吹出口装着時
間欠運転機能付


エスポ・セフティ噴霧のための専用設計

 耐塩素部品を使用、霧を発生させる超音波振動子をはじめ各部品は、耐塩素仕様のものを採用し、
 通常機器の約3倍の性能を確保しました。



お問い合わせフォームはこちらから
ページトップへ戻る


SITE MENU

Copyright© 1987- ESPO Chemicals.Corporation All Rights Reserved.