トップページ > 事業マップ

事業マップBusiness Map

ノーズパル空気清浄化システム

工場や作業場内から発生する排ガスには、さまざまな臭気が伴います。過去、一般的な対策として、酸・アルカリスクラバー等による中和脱臭法や活性炭等による吸着脱臭法、触媒等による燃焼式脱臭法が用いられてきました。これらの方法はイニシャルコスト、ランニングコスト共に高価になり、充填物や活性炭の閉塞によるメンテナンスの問題、燃焼によるアルデヒド等の2次臭気の問題が起こります。また1000㎥/min 以上の大風量になるとイニシャルコストも巨大になるという欠点がありました。

エスポ化学㈱は25年前に両性超高分子化合物の空気清浄化機能を発見しました。その後多くの実験を重ねて、従来法との差別化に成功し、この機能を利用した方法を「ノーズパル空気清浄化システム」と名づけました。 このシステムは、塗装工場、印刷工場、食品加工工場、ゴム・樹脂・化学品の製造工場や、汚泥等の乾燥排ガス、燃焼脱臭装置の二次処理等数多くの現場に導入されております。

エスポ化学の消臭技術・特徴は、排ガスを知ることから始めます


現場の条件、法的規制、周辺の状況から臭気拡散状況シミュレーションを作成
入力項目 出力項目 左記条件の排出口についての計算結果
排出口の実高さ 30.0m 2号基準:臭気排出強度(OER) 4.5×10⁵
周辺最大建物高さ 20.0m 排出口における許容臭気指数 34
1号基準:臭気指数 15 【=1号基準(15)+希釈度(19)】
排出口の口径 0.485m 排出ガス流量(乾き) 166㎥N/min
排出口向き 横向き及び下向き等  
  他の項目
排出ガス温度 30.0℃ 周辺建物による拡散影響(ダウンドラフト)
排出ガス流量(乾き) 166㎥N/min 有効発生源高さ(ダウンドラフトを含む) 10.00m
排出ガス水分量 0% 最大着地地点 風下距離 20m
排出口と最短敷地境界距離 50m 希釈度 19
周辺最大建物と最短敷地境界距離 20m

解説

●本シミュレーションは環境省配布「2号規制シミュレーションソフト」にて算出。
●本シミュレーションはお客様からお聞きした情報および地図より想定した数値にて算出。
●本シミュレーションは20xx年xx月xx日測定の最大臭気濃度2,500(臭気指数34)を使用して算出。
●入力項目の排出ガスは、排気温度30℃とし、166㎥N/min、水分量は0%として算出。
●1号基準の臭気指数を15とした時の排出口における許容臭気指数は34。

考察

現在臭気規制とはされていないようですが、×××市の規制基準を適用した場合には許容臭気濃度2,500(臭気指数34)ですので、臭気濃度の高いダクトNo.5排気は近隣に及ぼす影響を考えると消臭対策が必要と思われます。


排ガスを採取しガスクロマトグラフ等の機器で「臭気構成比」を算出

(例)某社における臭気構成比データ(抜粋)






















200種類以上のにおい物質から、ターゲットとなる物質名を特定します
それぞれに適合する薬剤をカスタマイズします


世の中で取れにくいといわれる臭気
「アルデヒド系臭気」「硫化化合物
脂肪酸系臭気」の抜群の脱臭率を確認しました!

ページトップへ戻る

業務用消臭剤

エスポ化学の製品ノーズパルは「香料」を使っていません。
なぜなら、香料自体が悪臭の原因になる場合があるから・・・です。


ノーズパルは臭いの分子を包み込んでしまうので、空気そのものが清々しくなります。

芳香剤を効果的に使いたいときに・・・
本来の香り「花の香り」、「お好みの香り」も引き立ちます。

ホテルの客室にノーズパル
ホテル客室
冷蔵庫の中にはノーズパルGLがおすすめ
冷蔵庫
喫煙室のタバコ臭にはノーズパル
喫煙室







トイレ臭にはノーズパル
トイレ
クローゼットの臭いにノーズパル
クローゼット
花粉にはノーズパルスプレーを直接噴霧
花粉









業務用消臭剤
事業カテゴリー 主な用途と対処法 対象市場 対象製品名


スプレー
専用噴霧器・スプレー缶

■生活空間ほとんどの悪臭
たばこ臭・けむり除去
生活空間・トイレ臭
生ごみ臭・動物臭
体臭汗臭・花粉の除去
喫煙室
ホテル客室
事務室
トイレ等
ノーズパルHS
ノーズパルHS-M
ノーズパルHS-M(NA)
ノーズパルHS-PF
ノーズパルスプレー
ノーズパルBCスプレー
ノーズパルエチケットスプレー


ゲル(GL)
閉鎖空間・半閉鎖空間 冷蔵庫
クローゼット
靴箱
ロッカー
カラオケボックス等
ノーズパルゲル(GL)

ノーズパルは一度吸着した物質は放出しないので、
ドライクリーニング後の残臭除去・仕上げに
クリーニング工場で愛用されています。



業務用消臭剤
事業カテゴリー 主な用途と対処法 対象市場 対象製品名

クリーニング
水洗い
最終すすぎ水に使用。
洗濯後も臭いの残るものを浸漬する。

ドライクリーニング
ドライクリーニング後の残臭にスプレー
クリーニング工場 ノーズパルCL
ノーズパルCLプラス

ページトップへ戻る

環境衛生-除菌・防カビ-・微生物防除[カビ・バクテリア試験技術保有]

弊社の新規事業でもある[環境衛生-除菌・防カビ-]には
2011年3月より参入

弊社固有のコア技術から生まれた工法・製品で食品や医療関係、また従来消臭薬剤が使えない業種や、場所にいたるまで、幅広く網羅できる実用的な技術として実績を拡大しております。

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

食品衛生-除菌・保存-

2015年7月より
成分が「食品添加物」で構成される保存・除菌剤を
販売開始!

「フードパルNV」

スーパーマーケットのバックヤードの食品処理作業場や、水産加工品工場、
ホテルや一般家庭まで幅広く使っていただける商品です。

  • ページトップへ戻る


SITE MENU

Copyright© 1987- ESPO Chemicals.Corporation All Rights Reserved.